2007年05月31日

ロケットガール原作

アニメ終わって読みたくなったので、借りてきて積んどいたのを一気に読破。
一巻(ロケットガール)の分はドラゴンマガジン連載時に読んでたので懐かしく、二巻以降(天使は結果オーライ、私と月につきあって)は新鮮な気分で。
そして読んでみると、アニメはやっぱり色々変えてるんだなあ、と。
まあ概ね文句はないのですが、一度目のミッションのミールのエピソードが削られてたのが残念だったかなあ、とか。
読んで思いだしましたが、「我々は君と同じ、誇り高き宇宙飛行士として行動する。下の連中の指示などくそくらえだ」のシーンが超好きなのです。権力に歯向かうのとか大好きなので、茜が啖呵切って学校飛び出すところとかも好き。
つーか、その手の知識あるとこの作品はもっと面白いんだろうなあと思いますが、今更勉強する根性はない。HAHAHAHAHA(米笑
posted by 右近 at 23:46| 漫画・小説