2006年09月19日

xxxHOLiC

西尾維新のノベル買ったことだしと言うことでせんせぇの家で5巻まで読み、そのままどっぷりはまって全巻購入したりしました。
んでアニメも見始めたんだけど、正直アニメは原作に比べると面白くないかな……
「座敷童子の出番増えてるぞ」

全話見ようと思います。
まだ4話までしか見てませんが。
posted by 右近 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年08月23日

DEATH NOTE ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件

やっと読んだ。
ぶっちゃけデスノート自体途中で見るのやめちゃったので思い入れとかもそんな無かったわけですが、それでも中盤からぐいぐい引き込まれて脅威の真相。
本当に西尾維新は読者騙すのが大好きですね。

まあ多くは語りませんが、西尾維新のファンなら楽しめると思います。
ただ、デスノートの原作(漫画)をある程度読んでないとだめな感じ。
Lの死後ちょいぐらいまで読んでれば大丈夫なんじゃないかしら。
事実俺はそれぐらいしか読んでません。
posted by 右近 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年08月08日

今日買った漫画

舞-乙HiME 5
つよきす  1

仕事で外出したついでに購入。
というか舞乙買いに行ったらつよきすの単行本があったので衝動買いしたのですが。
舞乙は本誌連載をしっかりチェックしてたのでいまさら言うまでも無く最高すぎるエンディングだったわけですが、つよきすの方も思いのほか良作というかエロゲ原作の連載漫画としては月姫と同レベルな出来の良さな気がします。
漫画用にWin版原作をアレンジしながら進めるのかと思いきや、素奈緒も出てきたのでPS2版らしいです。
このまま乙女さんルートメインで素奈緒含めたほかのキャラが関わってくる感じだったら言うこと無いんだけどなあ。
とりあえず2巻以降も買います。絶対に。
posted by 右近 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年07月16日

時空のデーモンめもらるクーク〜世話焼き悪魔の内縁物語〜



まあぶっちゃけた説明をすると、丸戸さんがコミケ二日目にオリジナル小説本出します。
もちろん買いに行きます。
ファンの人は是非買いに行くといいです。
でもあんまり行くと在庫無くなって俺が買えなくなりそうなのでほどほどにするといいと思います(最低だ
posted by 右近 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年06月20日

ザレゴトディクショナル

これをこのカテゴリに入れていいのかどうか気になるけど気にするな。

とりあえず半分ぐらい読んで、今日中には読み終わるんじゃないかと思います。
読んでて一番衝撃的だったのは鈴無音々の項でしょうか。
ネコソギラジカルの登場人物紹介にのって無かった理由がこの本であきらかに!

とりあえず、俺は西尾維新が大好きです。
正直なのはいいことだと思うの。
posted by 右近 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年03月06日

つよきすコミックアンソロジー竜鳴ツンデレ白書

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31673983

売ってたので購入。
型月とかと違って、2巻以降が出るとはとても思えんしなー。
まあ出来はバラつきがあると言うかぶっちゃけどうよこれと思う作品もありましたが、好きな作家が三人いたし面白かったので問題なし。
アンソロと思わず同人誌と思えば納得いく本だと思いますよ?
やっぱ二次創作熱上げるにはアンソロが一番だわねえ。
posted by 右近 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年02月20日

週末色々読んだ

と言っても3冊ですが。

殺×愛1-きるらぶONE-&殺×愛2-きるらぶTWO-
ONE読んだ次の日にTWOが発売されてたので即購入。
ONEはなんつーかエロゲで固有ルートはいる前みたいな話でしたな。
日常にいろんなキャラがぼちぼち出てくるっツー。
正直ONEまではだるいと言うかZEROとONEは一冊にまとめて欲しいと思ったりしたのですが、TWOは結構文句なしに面白かったです。続巻も出たら多分買うと思います。

灼眼のシャナ]U
人間関係が交錯して実に面白かった。
学園祭は前巻で終了かと思いきやまだ続いてましたしなー。
個人的には悩むヴィルヘルミナさんが大好きです。
次あたりから色々加速していくのかしらー。
posted by 右近 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年02月16日

殺×愛0-きるらぶZERO-

完全にタイトル買いなわけですが。
実はきるらぶONEを先に買って、その後ZEROの存在知って愕然とした後に放置してました。

とりあえず、殺し愛な話じゃなくてちょっとがっかりした。
まー、ZEROはZEROらしくプロローグなのかしら?
メインヒロインっぽいキャラ出てきて終わったし。
でもそのわりに長い気がするんだよなー。
とか文句をつけつつONEも読むと思います。
メインヒロインよさそうだし、と言うかもう買ってあるし。
posted by 右近 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2006年01月06日

道士郎でござる! 最終話

一昨日のサンデーで終わってたわけですが。
これであとはからくりサーカスが終わった瞬間俺の読む漫画が無くなってサンデーよさようなら。
すっげぇ面白かったんだけど人気無かったのかなあ。
何か最後なんて気持ちいいぐらいの打ち切りだったし。

この作品の健介みたいな主役は大好きです。
自分には全然力が無くて、機転とか人脈でいろんなことを解決するタイプ。
まあ、とりあえず作者の西森先生には素直にお疲れ様と言っておきましょう。うん。
posted by 右近 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画・小説

2005年12月28日

変態だ

そんなわけで人間ノック2・後編読みました。
相変わらずに汐維新は読者の予想を悉く裏切ってくれると言うか子荻がすげぇ萌えキャラすぎて双識にーさんが愛すべき変態です。
アホですか貴方たちは。
あと誰か人織×玉藻本とか書きませんか? 俺は書きません。
あー、なんつうかすげぇ面白かった。
全キャラ魅力的って作品は素晴らしいと思うのですよ。
でも何か最後の暴君関連はちょっと余計じゃなかったかなあ、とか。
人間ノック3で何か関わり出てくるのかしら。断片集も名前しか出てきてねーですし。
とりあえず、単行本化してくれないとこれの他は強いて言えばDDDのためだけにあの分厚い本買うのはきっついので勘弁して欲しいものであります。
posted by 右近 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2005年12月22日

道士郎でござる!

週刊サンデーで連載してる漫画ですが、来週で最終回らしいです。
ふむ。
……からくりサーカス終わったらサンデー買うのやめよう。
こわしや我聞もそうだったけど、俺の好きな漫画は後半端折られて最終回迎えさせられてるような気がして不憫。

まあ、マガジンのネギまは大丈夫だろう。
多分あれは看板タイトルだし。
posted by 右近 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説

2005年12月07日

RED19巻

というか最終巻。
昨日買いました。読みました。満足しました。
まさに大完結って感じでした。
村枝先生お疲れ様でした。
最後はもう燃える燃える。
「忘れん」とか「後悔しながら死んで下さい」とかもう最高でしたよ。
あー、今度一巻から全部読み直すか。うん。
posted by 右近 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画・小説

2005年12月06日

零崎軋識の人間ノック2

今朝、電車の中で読みふけった。
やっぱり子荻はいいなあ。
でも、vs人識戦を見て玉藻ちゃんも素敵だと思い始めたり。
このシリーズってキャラが魅力的でいいわよね。
あと、とりあえず双識さんはスパッツのありがたみを知るべきです(自殺志願

ついでに言うなら、もはや恒例行事な気もしますがいいところで切りすぎだ。
posted by 右近 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・小説