2008年02月14日

4月はライブの月です

いや別に何かそう言う記念日があるとかではなく、行きたいライブがあるってだけなのですが。
つーかまあ俺が行きたいというのだからオタ関係のライブなわけですが。

まず、Navel Live2008 in TOKYO(仮)(http://www.navel-live.net
まあこっちはぶっちゃけ声優イベントとして。
NavelっつーかSHUFFLEのイベントだろうこれ。というかよく見るとネリネの中の人だけいません。どうせなら全員揃えて欲しかった。まあ俺の目当ては言うまでもなくチームねぶらなので問題ないのですがー。
きっと櫻井さん(ランティス取締役)も出るって信じてる。


続いてOVERDRIVE NIGHT 2008 『キラ☆キラ聖地巡礼ツアー パート3』
こっちは歌目当てで。OHP更新されてないのでラジオd2b内で告知されてmixiに書かれてた物を転載。

日程 :4/19(土)
会場 :LIVE GATE TOKYO(恵比寿)
開場 :17時
開演 :18時
出演者:milktub、UR@N、yozuca*、YURIA、佐藤ひろ美、橋本みゆき(出演交渉中)

なんだこのメンツ。出演交渉中らしいけどまあ多分全員参加しそうって言うか超行きたいって言うか行けないと死ぬ。


まあ両方全力でチケット取るとして、OVERDRIVEの方は物販だけでも行きたいなー。d2bTシャツ超欲しい。
とかまあ騒いでみても、OVERDRIVEのゲームはキラ☆キラしかしらないにわかファンなのですが。
まあ歴史とかそんなこと気にしないのがパンクの精神なので気にしませんファックス。
つうか前に言ったライブは何だっただろうと振り返ってみると、DviceHighの2ndライブだったような気がします。あれ、なんかもっと言ってたイメージがあったんだけどなあ。
posted by 右近 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年01月04日

なんか去年末から

ナショナル・トレジャーのおかげかオカルトやらUFOやら七不思議やらの番組が多くて超嬉しい。
そして今日BSで再放送してたたけしの新・世界七不思議2を見てふと思ったんだけど、今までマヤ・アステカをネタにしたエロゲとかギャルゲって出たのかしら。
漫画だと広江礼威の翡翠峡奇譚当たりかなあと思うのですが、アレは打ち切りだし第二次大戦の話しだしなあ。
現代物でなんか無いのかしら。ネタとして色々作りがいがあると思うんだけどなあ。

少なくとも俺が知ってるのは『太陽の神殿・アステカ2』ぐらいです(ギャルゲじゃねえ
ジャガーに食われたり、磁石と鉢を合成して後ではまって最初からやり直ししたのもいい思い出。
posted by 右近 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年01月02日

明けましておめでとうございます

いや、もう2日ですが。


旧年中は気がついてみたらサイト用のSS一本も書いてませんねはっはっは(笑うな
まあネタはあるので今月中には何か書こう。

あと、コミケも無事に終わったというかあんな微妙な本なのに午前中に完売しました。本当にありがとうございます。
なんだか評判いいっぽいし、やってみたら一次創作で本作るのは実に楽しいので夏もそんな感じで本作ると思います。今度はオフセットでページ数増やして。

ちなみに本手に入れた方は再コピーして知り合いにまくなりスキャンしてあぷろだにあげるなりP2Pで流すなり好きにして下さい。
金さえ取らなきゃ好きにしていいです。

まあそんな感じですが、正月三が日はだらだらとエロゲってようと思います。とりあえずピリオドだな。
つづみクリアで衝撃を受けてしまったのでデコ先輩に癒されてきます。
それでは今年もよろしくお願いします。
posted by 右近 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月29日

コミケが始まりました

いや、俺が行くのは三日目だけなのですが。
企業に行ったヤモンに頼んでねぶらCDもゲットして貰ったことですし。
そんなわけで昨日キンコーズでコピーしまくった後にちまちま折って製本も完了。
キンコーズで紙詰まりしたり、つい間違って表紙2枚閉じて紙足りなくなったりもしましたが、それでもまあ完成。
出来た本を見ると思ったよりちゃんとした本に見えてて、なんかコピー本作るのも楽しいなあ、とか。


まあ次回どうするかと色々考えるわけですが、明日昼過ぎからベースキャンプ代わりのせんせぇ宅に行って出撃→その後打ち上げ→ひょっとしたら二年詣りとかそんな感じで。

そんなわけで日記の更新はこれが最後になると思います。
31日来てウチの本買ってくれる奇特な人はその時に。
前にも一応書きましたが、東T-55bでございます。
まあ年末は銀行開いてないことをすっかり忘れててお釣りの準備とか出来てない気もしますが気にするな。
今日は早めに寝るかしらー。

それでは皆さん良いお年をー。
posted by 右近 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月27日

都市伝説エロゲ本、できました

hyoushi.jpg

まあまだ誤字チェックとコピーが残ってますが、多分当日並んでることでしょう。
結局丸戸本は間に合いませんでしたごめんなさい。
でもまあその代わりと言っちゃ何ですが割と頑張って作りましたので、お手に取っていただけると幸い。
つーかぶっちゃけ50部刷るんだけど無くなるかどうかが不安で!
半分ぐらいは身内に配って終わるんだろうけどなー。

そんなわけで大晦日は東T-55bで俺と握手! いやごめん男と握手したくないからやっぱりパス!



ああ、あと横で忌呪さんトコのマブラヴ本も売ってるというかポスターまで貼っててどう見てもそっちがメインにしか見えないと思いますが、そっちもよろしくお願いします。悠陽さん超エロい。
posted by 右近 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月25日

昨日はクリスマスイブでした。

昼過ぎに起きてフィギュア整理してコピー誌の表紙の印刷テストして、飯食った後にゲームセンターCXの生放送をBGMがわりにコピー誌作業してたらこの時間です。
なんかもうこのままCXやってる間は作業してようかなと言う気がしてきた。途中で休憩入れるとしても。

あれじゃよ。コピー誌組の同人書きにクリスマスなんて何の意味もないんじゃよ。
いや、その前に二日連続飲み会とかしないで作業してればかなり楽だった気がしなくもないですが。

そしてCX始まってから風呂にも行ってないので音速でシャワーだけ浴びてくるかなあ。
浴びてる間にクリアされたらかなり切ないが。






追記:
結局5時まで見てました。
最後、カイの冒険98面を割と劇的にクリアしたあと、放送時間のリミットが迫ってくると視聴者から攻略法がファックスされてきて、それを見て突破とか割といい話っぽい展開に。

いやー、最後まで見てて良かった。
最初7時間見て無くても何も困らなかったんじゃないかとか、そういうこと言うな。
posted by 右近 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月19日

都市伝説エロゲ本

週末ぐらいには宣伝ページまとめたいなあ。
ちなみにざっくりこんな感じ。

332886800_31.jpg

332886800_55.jpg

がんばってます。
絵とかテキストとかレイアウトとか案もいいところだけど、なんか超それっぽーい。

ちなみにサンプルがメインであるはずのダブルサオリではなく窓笠さんなのは俺の趣味です。
posted by 右近 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月18日

修羅場モード

に突入しなきゃ行けない時期だとは思うのですが、作業はあんまり進んでなかったり。
と言うか小説本じゃないから勝手がわからないというかうわわわわ。
まあ都市伝説エロゲ自体の紹介ページ作れるかどうかはわかりませんが、今週中に冬の本の紹介ページぐらいは作りたいなあ。
妄想エロゲ紹介本の紹介とかよくわかりませんが。



あと、金出してくれるという奇特なヤツがいたのでそれっぽいグッズも作ってみようかと画策中。
ターボ婆ちゃんステッカーとか白い糸ピアスとか。
ジャンル違いどころの騒ぎじゃなくなりつつありますが。
あれだな、どうせ儲からないとわかるとある意味楽になって遊べるな。よし(何か悪いことを覚えたらしい
posted by 右近 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

CS導入しました

いや、2週間無料体験キャンペーンやってたのでそれ申し込んだだけなのですが。
ぶっちゃけAT-X含むアニメチャンネルとディスカバリーチャンネルぐらいかなー、とか思ってたのですが、昔のバラエティ番組再放送が個人的にはやばかったり。

いまのところ確認できて目についたのは「ひょうきん族」「ドリフ」「だいじょうぶだぁ」「やまだかつてないテレビ」「笑う犬」「気分は上々」あたりなのですが。
ひょうきん族見たらちょうどフライデー襲撃直後らしく、たけしが出てなかったりして実に懐かしい。
諸事情で「めちゃモテ」と「笑う薬」ができないのが残念でなりませんが。

しかもAT-Xの新番組とか見ると契約してもいいかなという気も。
http://www.at-x.com/new_arrival/next.html
なんですかこのよくわからんラインナップは。


あと、金朋先生のミニミニミクロも楽しみです。
やっぱ申し込むかなあ……
posted by 右近 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月12日

冬コミ情報

各地で入稿完了のお知らせが出てますが、コピー誌に逃げた俺はまだこれからですよー?

あと、当日は黒色彗星帝国二号店として頑張ることに(勝手に)決めましたので、主な売り物はマブラヴ本になると思われます。
ゴジ月も一緒に売るかは未定。


そして肝心の自分のトコの本ですが、都市伝説エロゲ本が自分も周囲も盛り上がりすぎてたまりません。
とりあえず都市伝説エロゲ設定資料集に全力ぶっ込んで、余力があれば丸戸本になりそうな感じにスイッチしてきたり。

まあとりあえず頑張るのですよ?
興味ある人はmixiに企画用コミュもあるので、ROM目的でも全然構わないので入るといいと思います。
もちろん手伝ってくれる人も募集中ですが。特に絵描きが増えると俺が喜びのあまり踊ります。BGMはEXEC_DESPEDIAあたりで。
この時期にどうしてアルトネリコ2が3周目なのかとか聞いちゃダメです。











続きを読む
posted by 右近 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年12月03日

BSデジタル

導入しました。
いや、マイベストバラエティ番組であるところのめちゃイケをハイビジョン放送を見たかったのでハイビジョンレコーダーを買ってB-CAS登録したらBS-11見たくなったんだけど、マンションで契約してるJ-COM経由で見ようとすると月額5000円ぐらいかかり、アンテナ買うかなあと思ってたらWOWOWがキャンペーンやっててアンテナ安く売ってくれる上に12月末までなら500円で見れるらしいので早速頼んで設置。
まあ色々手こずって結局業者にアンテナ調整して貰いましたが、それでもおかげで見れるように。これでCLANNADもBS-iでフルサイズですよ。
BS-11もちゃんと受信できて怪獣バトルのレッドキングvsゴモラも楽しく見れたのですが、なんか受信がイマイチで午前中〜夕方はNHK3局とBS-11は夜にならないとブロックノイズが乗ってあんまり見れず。
まあアンテナは業者にやらせたので問題ないだろうしブースターもあんま役に立たないというか逆効果だったから、ケーブル太くしなきゃいかんのかなあ、とか。15日からトップをねらえやるので、それまでには万全にしたいなあ。






などというのをコミケが差し迫ったこの時期に考えてる場合じゃないと思います!(自己指摘
posted by 右近 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年11月30日

冬コミ、ギブアップのお知らせ

先日告知したとおり丸戸本を作ってたわけですが、色々あってオフセットは無理だという結論に達したので諦めました。
間に合わなくはないだろうけど、そうするとやっぱり超やっつけになりそうなので、とか。

とりあえず冬コミでは準備号ってことでコピー誌を作って、完全版は春にどっかで出そうかなあ、と。

楽しみにしてた方がいたら申し訳ありませんでしたが、少しお待ちいただければ。



あと、せっかくコピー誌出すので都市伝説エロゲの設定資料集も出すことにしました。
感じとしてはエロゲの販促用プレリュード本みたいな。
そして昨日打ち合わせたら超盛り上がったので、無駄に頑張ると思われます。コピー本は両方原価売りぐらいで。
さあ、頑張るよー。
posted by 右近 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

マブラヴ本のお知らせ

こっちは無事出ます。
忌呪さんとこに寄稿したマブラヴ本の紹介ページができました。
はい、ドン。



当初は作る予定無かったのに「なんだか総決算で作りたくなった」って言い出して、人集めてたんだけどメインキャラ埋まりそうにないので人を集め出したら大変なことに。
特に絵描きとかおかしいだろキサマという人数に。
最初は「とりあえず作れりゃいいよな」とか言ってたのに、気がついたらかにしの本を越す大きさですよ?



ちなみに悠陽の挿絵はしなまさんのが実にエロかったのでボクも頑張った。
うちのコピー誌の横にこの本があると、明らかにそっちがメインに見えます。いっそあれだ。オフセット本かき集めて超カオスなスペースにしようかしら。
posted by 右近 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年11月16日

都市伝説エロゲ妄想

キャラ設定とか色々考えた。
「○○みたいな」っていうのはとりあえずそのイメージからキャラふくらませてアレンジしていく方向で
だからこんなことしないで原稿書くかサイト用のSS書けと(ry



北路晃(ほくろ・あきら)
大学生。エロいこと好きで基本的に愉快な男。
ぱらパラシリーズの祐二な感じで。住んでるのはワンルームと言えば聞こえのいい感じのアパート。
金遣いが荒いわけではないが、使うと決めたら一気に使う。
ちなみにインドに旅行に行ったのはインド人留学生に「カレー好き言うならインドでカレー食べてないのは間違い」とか言われたからである。
名前は「フォークロア・キラー」で都市伝説を殺すものとかそんな意味でもある。むろん性的な意味で。

鹿島沙織(かしま・さおり)
メインヒロイン。素直になれない系ツンデレな腐れ縁キャラ。
晃と同じ年で中学か高校ぐらいから同じ学校で家が近所(というか晃の住んでるアパートの大家の娘)なため一緒にいることが多く、周囲からはすっかり公認扱いされてる。
お互い高校生の時にやることやってるのだがそれが恋愛感情の末かというとそんなことはなく、とりあえず経験したかったからお互い手近で嫌じゃない相手を選んだだけである。まあ、他の人間とそういうことする自分をお互い思いつかなかったということでもあるが。
イメージはとある魔術の禁書目録の御坂美琴が大学生になった感じ。「ちぇいさー!」とか。
特殊能力は特にない。近接攻撃力はすさまじいが。

サオリ
インドで晃に文字通り買われてきた少女。 年齢不詳。
故郷で迫害されてたとかではないが、自分の家が貧乏なので姉妹全員を養えないことは理解しており、納得して買われた。別に帰りたいとかそういう気持ちはないけどたまに里帰りはしたいかなと思う程度。
一生懸命だし家事もできるんだけど、日本の常識はないので色々事件を起こす。天然系元気キャラ。
本名は別にあるんだけど、晃に「買われた」時点でその名前は捨てて「ご主人様」であるところの晃につけられたこの名前を名乗ることに。
ちなみにプレイ中に「名付けてください」といわれたのでそういう設定をつけるのかと思い、とりあえず思いついた沙織の名前を告げてこの名前に。この話を聞いた沙織は照れたりなんだり複雑な心境の後にジェットアッパー。
ビジュアル的には殻鳥の恋。
ちなみに「買った後どうやって入国させたの?」という質問がありましたが、困った晃が鮫島さんに連絡して何とかしてもらった。戸籍はないが。 サオリエンドでは晃の嫁さんとして戸籍ゲット。

鹿島礼子(かしま・れいこ)
あらあらまあまあって感じのお姉さんキャラ。沙織の姉。
3歳年上で、両親が海外で仕事してるのでアパートの大家は実質的には彼女。でも家賃の取り立てとかの仕事は妹。妹が取り立てしたがるのは晃と絡むためって知ってるので任せてる。
別に悪夢に出てきたり足を持って行ったりはしない。
CV:大原さやか。

河谷花子(かわや・はなこ)
元気系後輩キャラ。痕の反転楓を思い浮かべてください。
掃除好きなので汚れてるところがあると勝手に掃除したりしてる。トイレとか。
花子さんなので黒髪ストレート。姫カットってやつか
あと、「本名は長谷川花子」って説もあるので要検討。

小鳥葉子(ことり・はこ)
「ようこ」ではない。名前を間違えると怒る。
怒ると言っても殴りかかるとかではなく、じっとり睨むとか念を送るとかそんな。フルバの花ちゃんを想像してください。
ヒロインの親友。というかなんとかして花ちゃんと差別化しないとなというのが一番の難題っぽいキャラ。
学内では「美人で一人でいることが多いけど、気軽に声かけちゃいけない」とかそんな評判の人。下手に手を出すと呪われるのかというと、それについては誰も語らない。


窓笠凛(まどがさ・りん)
学生会会長とかそんな感じで、常にびしっと決めた男っぽい所謂「かっこいい」服を着てる美人。
人気はあるんだけど隙がないので誰も手を出そうとはしない。
でもたまかすかに甘い匂いがしたりする。
(主人公はメイド少女のおかげでエスニックとかインドっぽい料理ばかりな生活なので甘い香りに敏感になってて気づくとかそんな)
まあ、普段は隙を見せないようにしてるんだけど一人でいるときは甘い物大好きでこっそりパフェ食いに行ったりしてるし自分の家はばりばり少女趣味。
人前では黒とかそっち系のパンツルックを好むけど、家に帰ったらフリルつきのパジャマ着てぬいぐるみ抱いて寝る。そんなわけで誰も家に呼ばない。風邪引いてお見舞いに行くイベントで発覚とかじゃないだろうか。
鳥さん大好きなので、部屋は鳥のぬいぐるみでいっぱいです。
ついでにいうと相合傘イベントもあります。
マッドガッサーとアイアイガサ。いえー。
あと、デレるときっと超乙女。

村崎かがみ(むらさき・かがみ)
不治の病にかかっている病弱で物静かな少女。20歳まで生きられないと言われている。
ヒロインと会う前に近所に住んでた幼なじみで、偶然病院で再会するとかだろうか。終盤では「○○君の行ってる大学に私も行きたい」とか言って一日だけのキャンパスライフとかそんな。半月を4話までしか放送しないとか言う暴挙に出たtvkを許す気はない。
外見は里香でいいですがツンデレではありません。

鮫島さん(さめじまさん)
主人公たちが通う大学の主と評判の人。オカルト研究会会長。
どこの学部とかいつから在学してるとかどこに住んでるとか全ては謎。オカルト研所属。オカルト研自体謎の多い団体というか謎だらけだが。
困ったことはこの人に頼むと大抵何とかなる。でも困ったことになる原因はほとんどこの人のせいである。
ちなみにこの人の正体とか調べることは大学における最大のタブー。調べた人のその後は誰も知らない。
ちなみに立ち絵はない。性別年齢全てが不詳。


成城大学
この作品の舞台。いまのところオカ研以外の設定は未定。ちなみに名前は棒の手紙より。

オカルト研究会
晃・沙織・花子・葉子が所属している弱小サークル。でも会長が鮫島さんなのでわりとアンタッチャブルなサークル。
学祭では占いをやり、鮫島さんのグラフィックはそこでしか見れません。牛の首かぶってるけど。もちろん件です。





その他入れたいネタ(会話のどうでもいいところに混ぜるとか)
・誰かの車なりバイクにターボ婆ちゃんのステッカー(白いソアラでもいいけど、それはしつこすぎな気がする)
・早食い・大食いチャンプな感じの女性のあだ名は「口裂け女」
・森妃姫子
・流行のマスコットキャラ「いるかの足」「くねくね」
・ローシュタインの回廊
・学祭の占いの時、他に「アンサー」「さとるくん」があるとか。
・鮫島さんが赤いマントを着てくる
・三本足のリカちゃん
・コンビニ弁当食べると死体が腐らない
・ピアスの穴から白い糸
・鮫島さんにバイトの紹介を頼むと死体洗い、試薬、まぐろ拾いとか。
・スイッチを入れるとランダムに「早く消せ!」(ゲームにするなら)
・単位取得系都市伝説各種


ちなみに、窓笠さんの設定が妙に多いのは全く持って俺の趣味です。
posted by 右近 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記

2007年11月15日

最近都市伝説にはまってるので

その手のサイトを見て回ってたらこんなのが。

―――――以下引用―――――

ある日本人の大学生がインドを旅行していました。
バイトでコツコツためた旅行費用を無駄にしないために、貧乏な旅行をして歩いていましたが、その甲斐あって彼の目的とした土地はすべて行きつくすことができました。
さあ、あとは日本に帰るだけとなった日。彼はインド旅行の締めくくりとして、いい思いがしたいと思いました。
ちょっと探したら女の子を紹介してくれるという人が見つかったので彼の紹介であるお家にやってきました。そのお家には、綺麗な娘さんが3人いて、彼はそのなかのひとりを選びました。値段は想像していたよりは少々高かったのですが、言われるままに支払い、彼女をホテルまで連れて帰って一晩いい思いをして朝を迎えました。
次の日の朝、彼の身支度が終わっても娘は全く帰る気配を見せません。そして驚いたことに、何をしているのだろうと不審に思った彼に向かって娘は「ご主人様」と呼び掛けるのです。彼は、それを聞いて唖然としてしまいました。彼は文字どおり、その女の子を買ってしまったのでした

―――――ここまでが引用―――――

これが「軽い気持ちで買春に手を出したら身請けさせされてて途方にくれる」とか言うことで恐怖を与える話だと気づくまでに10分かかった俺はもう駄目だと思う。

ちなみに最初読んだときの感想は「ふーん」で次に思ったことは「エロゲみたいだなあ」でした。
エロゲ脳じゃない人は違うのじゃろうか。


なんか最近自分の脳に自信がありませんが、公認な感じの腐れ縁の女性(ヒロイン)がいるのに海外旅行に行って、娘を買ってきてしまって事情説明してヒロインにぶっ飛ばされる話とかどうだろう。
買われてきた少女はそのままメイドになって暴力系素直になれないツンデレヒロインvs天然系メイド少女。
そして少女が来てごたごたしてるのを見て「つけいる隙発見!」とばかりに他の女性も主人公を狙ってくると言う感じのハーレムタイプエロゲはどうだろうとか即座に思いつく当たりやっぱり駄目だと思います。

そんな感じでエロゲ妄想をmixiでしてたら超止まらなくなってキャラ設定まで。
しかも一部キャラにはキャラ絵まで。
最近こっちを全然更新してなかったので、明日にでもそれこっちに公開しようと思います。
posted by 右近 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

前にOS入れ直したと書きましたが

まあその後も色々トラブって、よくみたら色々老朽化してそうだったのでパーツ交換したり追加したり。
つーか、調べてみるとCPU温度が70℃超しててさすがにこれはちょっと。
そんなわけでCPUクーラー変えたりチップセットクーラーをファン付きのに変えたり配線整理したり電源交換したり。

でもまあ温度はなかなか下がらず、スリムタワーだし特に発熱するCPUらしいからしょうがないかなと思ったりもしたのですが、なんとか通常時50℃ぐらいまで冷却することに成功。やったね!!





DSC00220.JPG





……まあ、寝るときはケース閉める方向で。
写真右に見えるのが普段寝てるベッドなので、寝返り打ってCPUファンに手を突っ込んだりすると大惨事である。
色々実験してみたら吸気ファンをつけるとだいぶよくなりそうなんで、小さめのファン買ってきて無理矢理取り付けようかしらと検討中。なんか中学の時の技術家庭を思い出して超楽しい(原稿から目をそらしつつ
posted by 右近 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年11月08日

この修羅場に

PCが壊れてOS入れ直すことに。

昨日壊れて、やっとこさ復旧したんじゃないかと思えなくもない。
あとは足りないものが判明し次第追加とかそんな感じで。

いや、なんか使ってないマシンに160GBのHDDがついてたのでそれ外して増設してみたら色々と大変なことに。
結局外して、しかも中開けてみたら埃がこびりついてて、電源ボックスの中にもびっしりこびりついててなんだか焦げ臭かったりするので軽く分解清掃までしてみたり。

メールとかブラウザとか危なく吹っ飛びそうでしたが、そっちもなんとか。

原稿はまあ、パルフェとDSはネタが決まったしNG恋はゲーム出るまで考えようもないのでとりあえずショコラ考えないとなー。
やっぱ「丸戸本」って題する以上、香奈子さんは外せないと思うのですよ。
posted by 右近 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年11月04日

冬コミのお話

月曜日 東地区 “T”ブロック 55b  に配置されています。

そんなわけで、当選しちゃった……

色々あって準備はほとんどというか全くと言うほどしてないのですが、まあ受かった以上は頑張る。

本の内容は前に書いたかもしれませんが、丸戸本で。
とりあえず現在ショコラ(と言うか香奈子さん)、パルフェ(と言うか玲愛)、DUEL SAVIOR(というかリリィ)を書くとこまで決まってます。
あとはこの青も書くかと思ってたんだけどネタも浮かばないから他の作品にすっかなあ……





ああ、NG恋の発売日は11/22か。そうか……(何か吹っ切れた目をしつつ


最近都市伝説にはまり気味なのでフォークロア・ジャムかなあと言う気もしますがそれはさすがに難しそうなので。
あ、ちなみにNG恋の体験版もやりましたがやばい感じで面白かったです。体験版のくせにボリューム多いし。
とりあえず一周目は麻美さんを狙うことでしょう。頑張る。
posted by 右近 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年10月23日

Q.一週間ブログを放置していた理由を述べなさい

A.レコンキスタ→王賊のコンボ発生。そして王賊はそのまま二周目へ。

両方とも細かい感想はまあ今更って感じだろうから書かないとして、ねこねこのゲームもみずいろとラムネしかやったことないおれとしてはレコンキスタは新鮮でした。
ただ、目当てだった首切り女とのそういう話がなかったのが残念でしたが!
でもまあ面白かったです。

王賊はキャラのゲームらしく実に止まりません。
ダンクレは正直面白くなかったわけですが、王賊は止まらなくて困る。
ただ、一周目からハーレムエンド見れちゃうので二周目やる気がない人が結構いるんじゃないのかなあ、とか。
まあ俺はやってますが。
好きなキャラはケーニスだったはずなのですが、最後のほう目立たなかったので一葉かなあ。
騎乗位好きやねんそんな理由か
posted by 右近 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2007年08月20日

コミケ終了

何かまだ実感がわかねえというか正直だれてるのですが、明日から多分木曜ぐらいまで更新できないので適当に書く。

1日目:
うちで色々準備してた。よって割愛。
準備のついでに大宮メロンブックスに行ったらコミケ帰りの弟に会って「新刊2冊取り置きしといて」「おっけー」という会話をしたのは我ながらどうかと思うが。

2日目:
昼ごろ丸戸さんとこに挨拶に行き、そのまま企業ブースに行って咲雀牌を購入。財布の中を見たら2000円しかなかったので即撤退して準備確認した後にせんせぇ宅に移動、翌日に備える。

3日目:
頑張って売った。
正直記憶が定かでないので思いついたことを箇条書きに。

・会場前の外周に向かう中央通路はスパルタ兵並みの迫力だった。かぶりつきで見れました。
・アイマススペースでなのは本×3、かにしの本×1、アイマスCG集×1というのはやはり肩身が狭かった。
・なのはは売れ線らしいが、フェイト×エリオはマイナーらしい
・と言うか「フェイトさんがショタ趣味に目覚める話です」「フェイトさんってショタだと思いませんか」「フェイトさんはショタです」などと熱心に説明したら10人ぐらいに逃げられた。
・さらに言うなら女性にそういって逃げられたのはもはやセクハラじゃないかと終わった後思った。
・前回同様、結構あっという間に終わった。
・来てくれた人ありがとうございます、差し入れくれた人と本買って帰ってくれた人はもっとありがとうございます。
・つうか今回あんまり出歩かなかったなあ。とりあえずフェイト×エリオなエロ同人誌はたまらんちさんとこにあったので即買いました。超愛してる。
・次回は悠陽殿下とビッチ王女のエロ同人探します。いや、その前から探すしあったら買いますが。
・残念ながら20部ちょい売れ残った。まあショップに卸すほどでもないのでサンクリ辺りで委託だなあ。
・ぶっちゃけ利益は出ましたが打ち上げの飲み会で飛びました。飲みすぎです。あと、食いすぎです。
・今回のMVPは冷えピタシート持ってきてくれたようこう。
 何か開封されてておかしいと思ったらこんなのだった。
 余りに笑え過ぎたので活用させていただきつつ商品として新刊あげました。こう言うことしてくる人は大好きです。



まあとりあえずこんなもんか?
他にも色々あった気がするけど書けないことだったりおぼろげだったりするので、思いついたらそのうち書くかもしれません。多分書きません。



ちなみに次回はリトバスか丸戸本だなー。
posted by 右近 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記